« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月28日 (水)

月曜男215 旅の目的は?? 2分29秒

 やってきました、お待ちかねのゴールデンウィーク。旅行の目的は色々あるでしょうが、楽しい旅をしてくださいね。

2010年4月21日 (水)

月曜男214 社会人とベルト 2分10秒

 4月も下旬となり、新社会人の皆さん、職場にも慣れましたか?今日は月曜男がベルトの正しい使い方を説明します。例によって参考になるかどうか・・・ご判断は皆様にお任せ♪

  こんにちは。全国の新社会人のみなさん。社会に入る前にいろいろ服や時計などを買い揃え、髪型も切ってビシッと決めてやはり時計は必要ですよね。でも最近はあまり時計を身につけないみたいですね。その理由は、携帯電話で時間を確認するからです。以前は時計を買って宝物のように大切に扱い身につけていました。
  さて、朝息子がネクタイ結び方わかないと言ってきて、みんな普通にわかるものだと思っていたが、わからないのなら教えてやるから覚えろと言いながら結んで教えてやりました。スーツの買い物する時にサイズがぴったりのベルトを買いますよね?私は大きいサイズのままベルトを買います。1年後少し太りベルトの穴が横にずれ、2年後もまた少し太りベルトの穴が横にずれ、10年後にはサイズがぴったりです。ベルトを買うのはもったいないですね。10年間ずっと使えば、太った後運動をしてすごい痩せたかどうかはベルトのサイズをみたら一目瞭然。みんなに会ったときに痩せったって口だけ言ってもわからないですよね。ベルトで太ったり痩せたりした時に調整ができることは大切ですね。
 みなさん、仕事など元気に頑張りましょう。さよなら。

2010年4月13日 (火)

月曜男213 NHKテレビで再び紹介されます

 NHK静岡が月曜男紹介のスポット番組を作りました。4月17日(土)午前7時半から8時までの間、NHK総合テレビで7分半ぐらいの番組として、放映される予定です。ただ、東海北陸の地方番組となりますので、残念ながら他の地域の方はご覧いただけませんが、該当地域の方は是非お楽しみに。

 3,2,1,スタート。こんにちわ。去年、NHK教育テレビの「みんなの手話」から取材を受けました。皆さん、覚えていますか?今回もまたNHK静岡から問い合わせがあり、取材されることとなりました。とてもうれしいです。
 実は取材されている中でもおもしろい話しがあります。私は理容の仕事をしていますが、冗談でお客さんに「10時頃、取材が来るので、撮られるのよろしく」と言うと、お客さんは青ざめて前掛けをあわてて取りはずし帰ってしまいました。次に来たお客さんにも冗談で、「あと20分したら取材が来るから協力して」同じように逃げていきました。皆さん、平気で映るようなことはありません。ほとんど辞退してしまいます。10人いれば、取材に協力してくれるのはせいぜい2人から3人。そうなんですよね。
 さて、取材はとてもオーバーです。撮られる時も普通の距離でなく、すぐ間近までカメラが寄ってきます。鼻毛まで映っちゃうのでちゃんと綺麗にしておかないと。シワも映っちゃうのでしっかり手入れが必要です。また、私は髪がないので、頭からの光がまぶしくないように、ってお願いすれば、ちゃんとやってくれます。
 放送は、もうすぐですが、4月17日の土曜日、NHKテレビです。すみませんが、全国放送ではありません。東海地区の静岡・愛知・岐阜・三重と北陸の石川・富山・福井の各県がエリアです。石川・岐阜・三重・愛知などは公演で伺っていますので、是非テレビをご覧ください。土曜や日曜は寝坊しがちですが、寝坊しないで、そうだ、録画予約してください。僕なんか自宅に5台セットしています。楽しみですね。朝の7時半から8時までの間のどこかで放送があります。また、当日、突発的に地震などの大きなニューズが飛び込んでくると、予定は全部変わってしまうこともありますので、ご承知おきください。みなさん、お楽しみに。さようなら。

2010年4月 6日 (火)

月曜男212 PTAでの話し 3分36秒

子どもを持つ親として、PTAでも活動します。参ってしまうことや、ちょっとしたコツなど、月曜男が体験をもとに語ります。全国のろうのお父さんお母さんがんばれ。

 全国のお父さん、お母さん。子どもをお持ちのみなさん。学校から案内が届いて・・・参観です。妻は仕事で行けません。いいよ、僕が行くから、と学校へ行って、本当に参りました。それは、娘は女子校に通っています。教室は女子ばっかり。回りはお母さんがずらり。お金持ちそうで、パーマをしたりセレブな感じで並んでいます。先生も女性教師。通訳者も、二人とも女性。男は私一人きりです。先生が話しをしていますが、通訳者が聞きづらそうです。「教室内に入れば?」、いい、いい、廊下でいい。「そんな、ろうあ者にも聞こえの権利がある」いい、いい、外でいい。聞こえなくてもいいから。もし教室へはいると女性の中で香水の匂いやら何やらで参ってしまいます。
 授業が終わり、親だけが集まり、懇談です。私が手を挙げて、「皆さん、勉強、勉強と言うだけでなく健康、スポーツを」と提案しましたがつぶされました。みんな、数学の教え方や、いろいろ勉強について盛り上がっています。お母さん方が勉強についての困りごとなどで討議に夢中です。お父さんの立場とお母さんの立場は違うのですね。勉強になりました。 また、毎年4月にクラスで集まって誰が代表になるかなどで相談しますが、そんな時、「私やります」とは誰も言わず、みんな黙ったまま。先生が「どうですか」、と水を向けても、ポロッと名前を言おうものなら、そのまま決まってしまいますので、誰も何も言いません。30分でも40分でも。そして、やっと発言が出たり。そんな時の方法はトップからでなく下の方の役から「はい、私、旗振り担当」、ベルマーク担当は誰、掃除担当は誰、と決めていけば、最後に残った三役をじゃんけんで決めたりする方法はいかが?
 小学校1,2年3,4,5,6年とありますが、「私は前にやった、あなたまだでしょ」と言われると、もうダメです。ですから、1,2年の早いうちにやってしまえば、後は楽。6年の時は大変です。5年から1年まで全ての親の前で話しをしたり、指示したり、大変。だから、早いうちに、「はい、私、旗振り担当」。2年ぐらいたったら、また、「はい、私、旗振り担当」。それを聞いた人は、「またか、ても、いいいい」と認めてくれます。とにかく、PTA、親の交流は大切。授業参観も母親だけでなく、父親も積極的に出て、通訳者を伴って行きましょう。そうすると子どもが「お父さん、頑張ってるね、すてき」と喜びます。中学になるとみんな、「お父さん、来なくていい。」となります。高校を卒業の時、久しぶりに参加して、ウルウルしながら、小学校、中学、高校、やっと終わるんだ・・・、ではないのです。まだ大学に行く・・・。よし、お母さんと共に頑張って応援する。皆さんも頑張りましょう。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツを貼るリスト名

  • アクセス解析

    ジオターゲティング
無料ブログはココログ