« 月曜男203 創作は作り始めが難しい 1分25秒 | トップページ | 月曜男205 講演時のクセ&各地の企画 3分48秒 »

2010年2月 9日 (火)

月曜男204 みみの日大会in裾野 3分43秒

 今年もみみの日大会が近づいてまいりました。静岡県の大会は裾野市で行われます。メインの企画は・・・月曜男が紹介します。

 こんにちわ。静岡県手話ニュースです。今日は寒いですが、だんだんと春に近づいていますね。また、オリンピックにも期待が高まっています。3月と言えば「耳の日」。全国各地で様々な行事が催されます。こちら、日本聴力障害新聞にも、私も小さく載っていますが、もっと大きければよかったのに・・・それはさておき。静岡県では3月7日に、「愛の援聴週間、未来へはばたけみみの日大会」が裾野市で開かれます。裾野市民文化会館で午後1時間からです。有名な筆談ホステスをお招きして、彼女は流暢な筆談で会話をします。それが相手の気持ちを打つのですね。相手の心をつかんで適切に筆談をする・・・私なんかとてもできません。これは女性の方が上でしょうか。その筆談ホステスを迎えます。「講演」ではなく、「トークショウ」です。方法としては、彼女が書いたものをプロジェクタで大きく映し、それを声のいいアナウンサーが読み上げます。健聴者にも聞き心地よく読むのです。そして、手話通訳者もそれを聞いて、流暢な手話で通訳をします。これで、ろう者も健聴者も、中途失聴難聴者も同じように楽しめる企画となっています。
 そして、お楽しみ抽選会は、聞くところによると一等は、御殿場時の栖、地ビールで有名な所ですが、そこのペア宿泊招待券らしいです。黙っていて・・楽しみです。他にも地元の太鼓などもあります。注意していただきたいのは、託児は2月19日までに必ず、県聴覚障害者協会の事務局まで、お申し込みをお願いいたします。3月7日の当日参加も可能です。協会の会員・非会員は関係ありません。東京や大阪や各地から皆さんどうぞお越しください。詳しくは、静岡県聴覚障害者協会までお問い合わせください。お楽しみに。では、皆さんお体を大切に。終わります。さようなら。

« 月曜男203 創作は作り始めが難しい 1分25秒 | トップページ | 月曜男205 講演時のクセ&各地の企画 3分48秒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103551/33309684

この記事へのトラックバック一覧です: 月曜男204 みみの日大会in裾野 3分43秒:

« 月曜男203 創作は作り始めが難しい 1分25秒 | トップページ | 月曜男205 講演時のクセ&各地の企画 3分48秒 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツを貼るリスト名

  • アクセス解析

    ジオターゲティング
無料ブログはココログ