« 全国ろう高齢者大会手話劇練習 1分21秒 | トップページ | 月曜男183 料理のマナー 2分50秒 »

2009年9月 2日 (水)

月曜男182 理容店では健聴者も気を使います 2分8秒

 ろうあ者が聞こえないために色々気を使うお話しをしましたが、月曜男のお店では健聴者も気を使うようです。さて、どんな様子でしょうか。

 よっ(ドライヤーをとって)、前に職場の後輩がこの真似をしてたら、ドライヤーをとりそこなって床に落としてしまい粉々に・・・まぁまぁ、かっこつけるのはよしなさい。面白い話しですね。 さて、以前耳の聞こえない人が気を使う話しをしましたね。エレベータや銀行の窓口で待たされている時などに。逆に健聴者のお客さんが来るとここで気を使われます。私も驚いたのですが、ろうのお客さんが来ると何も考えずに雑誌など読んでいまして、私もろうあ者とわかれば順番になると歩いて行って「あなたの番ですよ」と呼びます。他のお店では健聴者の理容師なので声で呼ばれますから、ろうあ者のお客は「いつ呼ばれるか」気にしていなければなりません。でもここでは私もろうなのでそんなことを気にする必要はありません。逆に健聴者のお客さんが気を使います。私がこちらでカットをしていて待っているお客さんを見ると、雑誌を読みながらもさかんにこちらを気にして見ています。「あっ、今ドライヤーが終わって、あと5分ぐらいかな」などと考えていて、私がカットを終わりお客さんの身支度をしているとこちらに慌てて「私の番です」とやってきます。「まぁ、少しお待ち下さい」とあと片づけなどするのですが、健聴者も注意してみながら気を使っているのです。逆の立場でも同じなんですね。理容店で私がろうあ者、と明らかにしていると健聴者が気にしながらお越しになる・・・。お互い歩み寄り、理解し合うことが大切です。これからもお店で健聴者のお客さんが来られても、お互い対等ですから、理解し合えるようにがんばりたいと思います。お客様はとても大切。頑張ります。さいなら。あっ、もう一つ。これ出来る??では。

« 全国ろう高齢者大会手話劇練習 1分21秒 | トップページ | 月曜男183 料理のマナー 2分50秒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103551/31202903

この記事へのトラックバック一覧です: 月曜男182 理容店では健聴者も気を使います 2分8秒:

« 全国ろう高齢者大会手話劇練習 1分21秒 | トップページ | 月曜男183 料理のマナー 2分50秒 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツを貼るリスト名

  • アクセス解析

    ジオターゲティング
無料ブログはココログ