« 月曜男148 懐かしい薪のお風呂 2分49秒 | トップページ | 月曜男150 全国ろう者将棋大会開催される 2分50秒 »

2009年2月 4日 (水)

月曜男149 講演会&和歌山のみなさぁん♪ 3分43秒

 講演会の聴衆を見ているろうあ者と健聴者。やはり違いがありますね。また、3月15日に和歌山へ伺います。

 こんにちわ。全国各地で全国手話通訳問題研究会の討論集会があったり、ろう協関連の行事があったりしますが、一日の企画では見ている方も大変ですね。午後だけの日程でも同様です。どうしたらいいでしょう。例えば私が1時から講演を始めますと、見ているろうあ者は寝ています。健聴者も船をこいでいます。これはどうしてか考えてみると、朝早くに集まり「よし、今日は一日学ぶぞ」と思っていても、久しぶりの友人に会い、お昼も友だちとおしゃべりの花を咲かせながら昼食を済ませ、気分も爽快になります。そして午後。幸せそうな顔で眠りにつくわけです。 健聴者の場合、ちょっとちょっと、寝てるの?と聞いても、「いやいや、目を閉じていても聞いています」となり、寝てるのか起きているのかわかりません。しかし、ろうあ者の場合わかります。「起きていなきゃ」と思いながらも睡魔に負けてしまっているのがよくわかります。

 では、健聴者・ろうあ者が対等になるにはどうしたらいいのだろう??手話通訳者にはどいてもらって、健聴者・ろう者共に講演者の手話を見る方法にすれば・・・30分経過すれば両者は全く違ってきます。ろうあ者は長い時間手話を見るのに慣れています。でも健聴者は慣れていないので、みんな目が真っ赤になってしまいます。

 さて、和歌山県の皆さんのお知らせがあります。・・・チラシを紹介・・・和歌山の皆さん、お待たせしました。本当は一年前に問い合わせがあり、いよいよ期日が近づいてきました。「月曜男の話はホームページで見た見た、全部知ってるから行かない」なんて、言わないで。新しいネタを10本、ホームページにも公開していない秘蔵のものを用意しています。是非、たくさんの方々、お越し下さい。また、県外からも来たい場合は和歌山県聴覚障害者協会へお問い合わせ下さい。では・・・あっ、待った待った・・・名刺を見せる・・・和歌山で、「下さい」と言っていただければ差し上げます。たくさん持っていきますが、なくなることでしょう。皆様、お会いできるのを楽しみに。体調にも気をつけて。さようなら。

« 月曜男148 懐かしい薪のお風呂 2分49秒 | トップページ | 月曜男150 全国ろう者将棋大会開催される 2分50秒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103551/27762276

この記事へのトラックバック一覧です: 月曜男149 講演会&和歌山のみなさぁん♪ 3分43秒:

« 月曜男148 懐かしい薪のお風呂 2分49秒 | トップページ | 月曜男150 全国ろう者将棋大会開催される 2分50秒 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツを貼るリスト名

  • アクセス解析

    ジオターゲティング
無料ブログはココログ