« 月曜男118 家庭は主婦の砦 1分19秒 | トップページ | 月曜男120 アクセス10万回突破♪ 3分5秒 »

2008年7月 2日 (水)

月曜男119 講演依頼のお礼&ろう者のサーフショップ 3分49秒

Surf_house_ota  6月には各地から講演依頼があり、各地で色々な出会いがありました。そんな中出会った、サーフショップのオーナーのろうあ者をご紹介します。

Surf House Ota

 楽しく泳ぎ終わって生ビールを一息に飲み干し、うまいなぁ、最高!!!と、それはさておき、6月には各所から講演や漫談を頼まれました。先ずは沼津市の隣にある長泉町ろうあ部から頼まれたもの。次に神奈川県大和市に月曜男のファンの方々がいて、そこへおじゃましました。そして、浜松市の静通研浜松班と手話サークルやまびこ会が合同で呼んでくれました。皆様、ありがとうございます。実は、月曜男を収録している時、ここには担当者とビデオカメラだけですから、おもしろい話しでも、本当におもしろいのか、それほどでもないのか、わからないのです。でも実際に各地へ行って皆様の前でお話をすると、皆さんの笑ってくれる反応などが私にとってとても気持ちがいいのです。最高~なのです。また、反応がなかったりすると、自分のしゃべり方がまずかった、と反省もできるのです。これからもよろしくお願いします。

 さて、私のろうの友達ですが、サーフショップをやっているのです。私も今まで、「MIMI」でろうの女性プロサーファーがいるとか、四国の方でサーフィンの活動をしている人がいるとか、そんな記事は読んでいたのですが、自分でお店を持っているろうあ者は珍しいのではないでしょうか。お店の場所は、静岡県湖西市です。紹介しましょう・・・(チラシを見せる)・・・ほら、このTシャツも、後ろも。彼と話していて一番驚いたのは、サーファーは夏になると胸毛がなくて、冬になると胸毛が生えるそうなのです。どうして??と聞きましたら、サーフボードに腹這いになって乗っていると自然と胸毛が抜けてしまうそうです。抜けるの痛くない?と聞いても「別に、全然」とのこと。逆に冬はウエットスーツを着ると暖かいのかまた胸毛が生えてくるそうです。それを毎年繰り返しているとかで、いやはや。。。お店ではサーフボード等を売るだけでなく、作ることもやっています。どうやってその技術覚えたの?と聞くと技術を磨きに本場のハワイへ行って修行を積んだそうです。作業場は製作しているサーフボードなどがすごいのです。また、サーフボードをぶつけて壊れてしまったような場合、他のショップなら、「修理は無理だよ、新しいの買ったら」と言われるところ、彼は直してしまうのです。全国各地から依頼があるでしょう?と聞くと「そうなんだよ、修理依頼がたくさんなんだ」。一つ作るのに二週間かかるそうで、すごい話しですね。私の理容のお店も、昔、サーファーカットがはやりましたよね。あれをまた復活させて、私もカツラをかぶりセットを決めて仕事を頑張ってみようか、いや~どうかな?いや、がんばるか、がんばる、がんばる♪

« 月曜男118 家庭は主婦の砦 1分19秒 | トップページ | 月曜男120 アクセス10万回突破♪ 3分5秒 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツを貼るリスト名

  • アクセス解析

    ジオターゲティング
無料ブログはココログ