« 定年後の生活 2分35秒 | トップページ | 昔の思い出 1分28秒 »

2006年8月 9日 (水)

バイクの思い出 2分13秒

大きな画面はこちらで

 夏と言えば「ツーリング」。月曜男が語ります。今回から画面も大きくしてみました。 下からもご覧下さい。

日本語訳

 やぁ!ブ~ン(バイクの音)
 このマークの入ったTシャツ?これは静岡県手話通訳問題研究会が販売していて、私も買ったんです。着心地もいいですよ。
 あっ、このズボン?これはオートバイに乗る時専門の革ジャンのズボンです。
 私もオートバイであちこち走り回りましたが、若い時、静岡から北海道まで行きました。その時、静岡を早朝出る時には小雨が降っていました。ずーと走っていると濡れてくるんですね。ですから雨カッパを着ています。栃木で泊まったんですが、翌日は大雨です。そんな中、走っていると後ろからオートバイが一台、二台、・・・と追いついてきます。「やぁ」とか挨拶をしたりして、結局私も含めて10台で併走することになりました。みんな雨カッパを着ているんですね。「どこへ行くの?」と尋ねられますが、声では答えられません。バイクのガソリンタンクの上にくくりつけてあるバックの表面に北海道までの地図がありますので、それを見せれば相手はわかってくれます。併走が続く中、秋田、青森と途中で一台、また一台と列を離れていきました。最後には私一人でまた走り続けることに。大雨はまだ続いています。先ほどのバックはまたにはさんでいるのですが、何せ雨がすごいです。カッパズボンの前の部分にボタンホールがありますが、そこを通じてズボンなどに雨がしみこんできます。しぼれるぐらい濡れとしまいます。
 函館を通って大沼で泊まったら翌日は快晴。やったぜぃ!と喜んだもののバックをあけたら替えのパンツがありません。仕方なく洗濯してしぼったパンツを、バイクの後ろに竿を立てて、それに留めて走りましたら、乾いてくれました。いやっホッとするやら・・・危なかったですね。
 ではバイクのお話し、第二弾へ続きます。ビャ~ン(バイクの音)

« 定年後の生活 2分35秒 | トップページ | 昔の思い出 1分28秒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103551/2991380

この記事へのトラックバック一覧です: バイクの思い出 2分13秒:

« 定年後の生活 2分35秒 | トップページ | 昔の思い出 1分28秒 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツを貼るリスト名

  • アクセス解析

    ジオターゲティング
無料ブログはココログ